観光・ブライダルコース

高い教養と専門性、おもてなしの心が観光・ブライダル分野の即戦力になっていく。

ホテル・旅行業などの観光関連産業とブライダル産業での活躍を目指し、インターンシップ・プログラムなどの実務体験を通じて、実践的な知識と技能を身につけるコースです。 接客業に求められる“おもてなしの心”、マナーや言葉遣いはもちろん、高い専門知識と教養に裏打ちされたホスピタリティを養います。

特徴のある科目紹介

テーマパークイベント論

テーマパークイベント論

テーマパークやイベントなどの観光資源について理解を深める

今日のレジャー産業の受け皿となっているテーマパークについて、有名テーマパークを例に経営上の特性や業界の課題について学び、テーマパークやイベントについての理解を深めます。

学びのポイント

  1. 旅行、ブライダル分野に関連した専門知識・スキルを養います。
  2. 現役で活躍する業界関係者を招いて実践講義を行います。
  3. ハワイで6日間の海外研修プログラムを実施します。

卒業後の進路

  • 旅行代理店
  • ホテル
  • ブライダル産業
  • セレモニー産業
  • 一般企業
  • フードビジネス産業
  • 交通運輸業
  • レジャーサービス産業 など

取得可能資格

  • 総合旅行業務取扱管理者
  • 国内旅行業務取扱管理者
  • 旅行英語検定
  • 観光ビジネス実務士
  • 観光地理検定
  • 秘書検定
  • サービス接遇検定
  • アシスタント・ブライダル・コーディネーター など

先輩からのメッセージ

旅行会社への夢実現のため 国家資格取得を目指します。

Tさん

現代コミュニケーション学科

観光・ブライダルコース2年

Tさん(東京農業大学第二高等学校出身)

旅行に行くことが好きだったので、将来は観光関係の仕事をしたいと思っていました。専門知識はもちろんですが、社会人としてのマナーや心理学も学びたかった私にとって、ユニット式カリキュラムのある育短は理想の学校でした。テーマパーク論は私が好きな授業の一つです。有名テーマパークの役割やこれからの課題を勉強するのですが、お客様に喜んでもらうにはどうすればよいか、その本質が見えてきていつも感心させられます。将来は観光業界に限らず、人に喜んでもらえる仕事をしたいです。

ページトップへ戻る