教員紹介

小野澤 昇

小野澤 昇(Noboru Onozawa)

保育学科/教授

●専門分野
社会福祉(障害者福祉・児童家庭福祉など)/臨床心理学(スクールカウンセリング、学生相談など)
●研究・活動テーマ
障害者や被虐待児など社会的養護のあり方について障害者施設や児童養護施設などの管理運営のあり方を通しての研究と、小中高等学校、大学における不登校やいじめなどの問題についてカウンセリングなどの臨床心理学的手法による研究を行っています。
学位 学士
担当科目 社会福祉 など

主な研究業績

著書

・はじめて学ぶ社会福祉 2014年,建帛社(共著)
・保育の今を問う保育相談支援 2014年,ミネルヴァ書房(共著)
・保育の今を問う児童家庭福祉 2013年,ミネルヴァ書房(共著)
・子どもの生活を支える家庭支援論 2013年,ミネルヴァ書房(共著)

学術論文

・保育士養成課程における福祉施設実習支援プログラムのあり方に関する研究(Ⅰ)
 -福祉施設実習における学生の学びと気づき- 2011年,育英短期大学幼児教育研究所紀要第9号 他
・児童福祉施設に勤務する保育者の精神的健康について-(3)職業性ストレス簡易調査票の分析
 2009年,東京成徳短期大学紀要第42号(共著)
・児童福祉施設に勤務する保育者の精神的健康について-(2)ストレッサーの分析
 2008年,東京成徳短期大学紀要第41号(共著)
・児童福祉施設における保育従事者の精神的健康に関する研究-(1)ストレスとバーンアウトの分析
 2007年,東京成徳短期大学2006年度研究成果報告書(共著)
ページトップへ戻る