教員紹介

星野 真由美

星野 真由美(Mayumi Hoshino)

保育学科/教授

●専門分野
臨床心理学(プレイセラピー・カウンセリング・表現療法)/子育て支援(育児相談・親子療法)
●研究・活動テーマ
プレイセラピー、子どもとの関係性を深めるあそび・関わり方、子育て支援など
学位 修士
担当科目 カウンセリング(教育相談・幼児理解を含む) など

主な研究業績

学術論文

・妊娠期の母親が直面する問題と支援との関係-母親の語りの分析による質的検討- 
 2014年,育英短期大学幼児教育研究所紀要第12号(共著)
・妊産婦を対象にした子育て支援の現状
 -自治体・医療機関・子育て支援センターにおける母親学級の調査から-
 2014年,育英短期大学研究紀要第31号(共著),73-91
・韓国の子どもとセラプレイの現状-ソウルにおける心理療法の現場から-
 2013年,育英短期大学研究紀要第30号(共著)
・フィリアルセラピーの可能性-「子育て支援プログラム」の試みから-
 2012年,育英短期大学幼児教育研究所紀要第10号 他

著書

・「新 発達と教育の心理学」 2013年,福村出版(共著),38-48
・「教育相談-子どもの理解とカウンセリング-」 2012年,大学図書出版(共著),121-133
・「幼児・児童期の教育心理学」 2003年,学術図書出版(共著),151-158,176-185
ページトップへ戻る