ニュース&トピックス

読書推進コンクール「心に残った一行」表彰式

図書館
2017年12月15日

平成29年12月14日(木)育英短期大学図書館 読書推進コンクール「心に残った一行」の表彰式が行われました。

このコンクールは、図書館利用推進を図るため、平成24年度から毎年行っている募集企画です。6回目となる今年は、読んだ本から、心に残った一行を抜き出し、選んだ理由を140文字以上で書いて寄せてもらいました。

258件の応募のなかから選ばれた20人の入賞者には、石井學学長から、表彰状と副賞(図書カード)が手渡され、「多くの学生が本を読んでくれたことを、うれしく思います。今後もよく学んでいってください。」というお言葉がありました。

学生の皆さん、多数のご応募、ありがとうございました。
これからも、多くの本を読んで、宝物のような一行を沢山見つけてください。

P1010028.JPG P1010033.JPG

戻る

ページトップへ戻る