専攻紹介

スポーツ教育専攻

スポーツ教育専攻では、学校教育の専門的な知識・技能を備え、運動やスポーツの楽しさを指導できる体育教員を養成します。

目指す進路

  • 中学校
  • 高等学校
  • 公務員(警察官・消防士)
  • 総合型地域スポーツクラブ
  • 部活動指導員 など

取得可能な資格

  • 中学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 高等学校教諭一種免許状(保健体育)
  • 認定心理士
※再課程認定申請中

スポーツ教育専攻の特長

部活動の指導ができる中学校・高等学校の体育教員の養成

生徒の生涯にわたる心身の健康増進や健全な育成のため体育・スポーツ教育や健康教育の充実が求められています。本専攻では、中学校・高等学校教諭(保健体育)を目指すために必要な専門的知識を修得し、学校教育の専門的知識・技能を備えた体育教員を目指します。

運動やスポーツの楽しさを指導できる中学校・高等学校の体育教員の養成

すべての子どもたちが生涯にわたって豊かなスポーツライフを送ることができるようにすることが求められております。本専攻では、個に応じた指導の工夫により運動嫌いや苦手な生徒をなくし、得意な子はさらに伸ばす教員力を高めていきます。また。2017年4月より中学校や高等学校で部活動の指導や大会への引率を行う「部活動指導員」が学校職員に位置付けられています。部活動の教育的な意義を踏まえた指導力のある人材を養成します。

保健体育の知識・技能を備えた地域スポーツ指導者の養成

地域スポーツの振興

地域スポーツと学校スポーツの一体化が重要視されているなか、国、地方公共団体等は生徒の多様なニーズ等に対応できるよう、各学校における部活動とともに総合型スポーツクラブの育成、充実に力を注いでいます。スポーツ教育専攻は、中学校・高等学校教諭免許状(保健体育)を取得しつつ、地域スポーツを支える質の高い指導者を養成します。

学科長あいさつ

真っ白なキャンバスに自分の力で新しい伝統を築いていこう

専攻長 朝岡 正雄
スポーツ教育専攻長朝岡 正雄

今年開校したばかりの新しい大学ですが、卒業後の進路は中学・高校の保健体育教員をはじめ、スポーツクラブや地元のチームで教える社会体育の指導者、そして消防士や警察官などの体力が求められる公務員など、幅広い道が開けます、「運動が好きで、スポーツを通して社会に貢献したい」と考えている学生は、ぜひ本学で学んでみませんか。真っ白なキャンバスに自分たちの力で新しい伝統築き上げていきたい、という気概のある学生にの入学を待っています。

ページトップへ戻る