教職・実習サポート

教職・実習サポート室が事前指導から実習中のフォローまで、手厚くサポートします。

1.実践力を養うカリキュラムや実習

実践力を養うカリキュラムや実習

1年次から「教職体験実習」を取り入れ、くっつき実習(現場教員・教育実習生)、「授業観察・実践演習」、「本実習・教職実践演習」の流れで、教育現場との繋がりを大切にしながら、実践力を養います。

また、「社会的・職業的自立Ⅰ・Ⅱ」の授業では進路選択の能力や就職後の心構えやマナーなどを学びます。

2.きめ細かなサポート体制

きめ細かなサポート体制

専門の実習担当者や就職指導担当者を配置し、個々に応じたサポートができる支援体制を整えています。

また、教員採用試験や就職試験の最新情報をいち早く閲覧できるキャリアサポート室があります。

ページトップへ戻る