卒業生の声

すべては、お客様の「楽しかったよ」の一言のため。

Wさん

(株)日本旅行勤務

平成28年度 現代コミュニケーション学科
観光・ブライダルコース卒業

Wさん(群馬県立沼田女子高等学校出身)

育短での2年間は非常に濃く楽しい2年間でした。資格取得の向け勉強に明け暮れた日々もあれば、文化祭でクラスのみんなとはしゃいだ日も忘れません。就職活動の時は先生に何度も相談し、アドバイスをもらいました。その先生とは卒業をした今でも交流があり相談に乗ってくれます。私は現在セールスアシスタントとして営業のサポートや、宿泊先、交通機関の手配などを行っています。ミスのできない重要な業務ですが、自分の好きなことを仕事にできている喜びを感じています。これからもお客様が安心・安全に旅行できるように、たくさんの知識と経験を得ていきたいです。

誰からも信頼されるスタッフになりたい。

Iさん

ザ・ジョージアンハウス1997勤務

平成27年度 現代コミュニケーション学科
観光・ブライダルコース卒業

Iさん(群馬県立吉井高等学校出身)

お二人の理想の結婚式にするため、ウエディングプランナーとしてお客様のご要望に出来る限りお応えしています。無事に式が終わり、新郎新婦だけでなくご両親や親戚の方々に感謝の言葉をいただいた時は、この仕事をやってきてよかったと、大きなやりがいを感じる瞬間です。育短在学中はたくさんの先生方にお世話になりました。キャリアサポート室に通い、何度も面接練習をしていただいたことを覚えています。マナーや言葉遣いなど、接客の基本を育短で学べたことも今の仕事に活かせています。夢の道しるべを照らしてくれる学校、それが育短です。

育短で学んだホスピタリティを忘れずに。

Wさん

日産プリンス群馬販売㈱勤務

平成28年度 現代コミュニケーション学科
心理・カウンセリングコース卒業

Wさん(群馬県立榛名高等学校出身)

育短で一番思い出に残っていることは、1年生の3月に行われた1泊2日の就職セミナーです。初めてお会いする先生方との面接練習。厳しい指摘も受けましたが、このセミナーのおかげで自信を持って就職活動をすることができました。友達と夜、将来について熱く語り合ったことを今でも覚えています。私は心理・カウンセリングコースでしたが、ユニット式カリキュラムで様々な分野の授業を受けられたことで、自分の視野が広がり、この日産プリンス群馬への道を見つけることができました。育短で学んだホスピタリティを忘れずに、お客様目線の温かい接客を続けていこうと思います。

ページトップへ戻る