進学支援

幅広い指定校ときめ細かいサポートで4年制大学へのステップを実現

より深く学問を究めたいという学生の思いに応えるため、4年制大学の3年次・2年次への編入学をきめ細かくサポートしています。各大学との提携により、協定校・指定校を幅広く揃えると共に、一般編入学を希望する学生に対しては、編入学対策講座など、学力アップのための充実したサポート体制を整えています。

4年制大学への高い編入実績

群馬大学(社会情報学部)、高崎経済大学(地域政策学部)、群馬県立女子大学(文学部)を始めとする大学に編入。

この他、埼玉大学(教養学部)、三重大学(人文学部)、埼玉学園大学(人間学部)、目白大学(人間学部)、長岡造形大学(造形学部)、大妻女子大学(比較文化学部)、駒沢女子大学(人文学部)、帝京大学(経済学部)、清泉女学院大学(人間学部)、駿河台大学(現代文化学部)、埼玉工業大学(人間社会学部)、共愛学園前橋国際大学(国際社会学部)、東京福祉大学(心理学部、社会福祉学部)、高崎健康福祉大学(健康福祉学部)などへの編入実績があります。

編入学サポートシステムの流れ

  • 編入学を希望する
  • キャリアサポート室
    各大学の情報提供をはじめ、志望理由の確認、提出書類の書き方指導、模擬面接、試験対策(英語試験、編入大学過去問分析、小論文など)と、個別カウンセリング。
  • 希望校へ編入学
    <協定校・指定校への編入学>
    群馬県立女子大学、東京経済大学、東京純心女子大学、埼玉学園大学、駒沢女子大学、相模女子大学、東北文教大学、聖徳大学、横浜商科大学、東洋学園大学、聖学院大学、東京福祉大学、川村学園女子大学、嘉悦大学、高崎商科大学、芦屋大学 他
    <一般編入学>
    群馬大学、高崎経済大学、群馬県立女子大学、長岡造形大学 他

編入学のケーススタディ

育短で学んだ心理学を知識を活かし、 地域のために貢献できる人間になりたい。

Iさん

高崎経済大学 地域政策学部編入

平成29年度 現代コミュニケーション学科
心理・カウンセリングコース卒業

Iさん(八戸工業大学第二高等学校出身)

NPO法人の活動やボランティア活動をする中で、人と接するためには相手の気持ちを理解しつつ自分の意見を発信することが大切と思い、心理を学びながらコミュニケーション能力を高められる育短に入学しました。心理学の授業を中心に様々な科目を履修し、自分の視野を広げることができました。将来を見据えた際、地域が抱える課題や問題点について主体的に考え、地域のために役に立つ人間になりたいと決意し、編入学を選択。藤島先生をはじめ教務課の方々にサポートしていただけたのが本当に心強かったです。編入後は、地域の魅力を引き出した地域づくりについて学ぶとともに、復興事業や過疎化、若者の地元離れなどの問題についても考えていきたいです。

保育学科で学んだことを活かし、 安心して子育てできる社会にしたい。

Iさん

高崎経済大学 地域政策学部編入

平成28年度 保育学科卒業

Iさん(東京農業大学第二高等学校出身)

近年、子育て支援制度や保育士の待遇問題など、育児に関する様々なニュースが話題となっています。そのような話題を新聞やテレビなどで見たり、保育の授業を重ねるうちに「子育てを支援する側、保育者をサポートする側になりたい。」と思うようになり、編入学を決意しました。編入試験の面接では緊張しましたが、育短で過去の質問内容を調べたり、先生方が練習に協力してくださったので、万全の体制で臨むことができました。編入後は、家庭支援や子育て支援に精通した教授がいるので、その方のゼミを受けてみたいと思っています。育児に関する社会問題を深く勉強し、その解決に向け貢献できるよう努力したいです。

ページトップへ戻る